ゴルフマップ > ゴルフに関する記事・ブログ

 cywg

初心者必見!!ゴルフ練習場の使い方

初心者必見!!ゴルフ練習場の使い方

大人のたしなみとして一度はしてみたいのが「ゴルフ」ではないでしょうか。
でも、何から始めればいいのか、何を準備すればいいのか、練習場の料金はいくらなのか。様々な不安が出てくると思います。
そこで、今回は初心者がゴルフ練習を始めるときのポイントをまとめていきたいと思います。参考にしてみてください。

どんな格好で練習すればいいの?
ゴルフと聞くと専用のウェアやシューズなどが決まっていると思うかもしれません。
ゴルフコースを回る時にはドレスコードが決まっています。しかし、打ちっ放しの練習場では特に決まっていないところがほとんどです。動きやすいジャージなどで十分に入場できます。
シューズはできるだけゴルフシューズの方がよいと思いますが運動靴でも大丈夫でしょう。
ただ、サンダルや女性であればハイヒールなどは避けてください。ゴルフクラブはレンタルで貸し出している練習場も多いですので服装だけは整えましょう。
いざ、練習場に行ってみる!
動ける服装を整えたら実際にゴルフ練習場に行ってみましょう。
練習場を決めるコツとは「家から近い(アクセス)」、「料金が安い」、「練習設備が整備されている」。この3つをポイントとして選んでみましょう。 練習場に行くと受付で「打席を決めて」、「ボールを買う」ことをします。打席は基本的には自分で選べますが受付の方から提案される場合もあります。
ボールに関してはほとんどの練習場でプリペイドカードを購入して、練習後に使用した分だけを清算するという方法になるでしょう。
ちなみに、ボール1球あたりの値段は10円から40円くらいになるようです。練習場によっても違いますし、曜日によっても異なる場合があります。
また、高額のプリペイドカードを購入すれば1球あたりの単価が安くなると思いますのでまとめ買いがおススメです。
練習場によっては1球あたりの単価が安くなるモーニング(早朝)サービスや定額の打ち放題コースを扱っているところもあるようです。そう言ったサービスも事前に調べてみましょう。
まとめ
さて、いかがでしたでしょうか。
ゴルフを始めたいけれどもなかなか行動が進まない方。まずは練習場に行ってみてはどうでしょうか。
まずは服装だけを揃えて練習場に行ってみましょう。
料金は練習場や曜日によって異なりますので事前のリサーチが必要でしょう。
初心者でも安心して始められるのがゴルフだと言えます。あなたもゴルフを始めてみませんか。

地域や最寄り駅、店舗名などのキーワードでゴルフショップを検索

北海道・東北
関東地方
中部・北陸
東海地方
近畿地方
九州・沖縄

ゴルフに関する記事・ブログ

ゴルフに関する記事やゴルフショップを実際に利用した体験談、ゴルフ練習場施設の特徴など、ゴルフについての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら